正答率33.9%!論理的思考力を問われる問題

2018年6月に大人塾のビジネス基礎数学サンプル問題を公開して以来、200名以上の方にご利用いただきました。
下記の問題は正答率33.9%の問題です。

—————————————–
あるビール会社で1000人のサラリーマンにビールAとビールBの購入状況を調査したところ、次の結果がわかった。

ビールAもビールBも購入しない顧客は何人か。
—————————————–
正解 300人

誤答ランキング
1)100人 32.6%
「どちらも購入する」と読み間違えてしまったのかもしれませんね。

数学は、解けるようになるだけではなく、論理的思考能力、判断力も付きます。
英語力も大切ですが、数学力は思考力につながります。

問われていることに対して答える力も、数学力を向上させることで自然に上がっていきます。
数字が「共通言語」になっているかを確かめませんか?

ビジネス基礎数学力の診断テストを無料でご提供しております。詳細はこちらをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください。